【重要】スマレジ・タイムカードは5月のアップデートで『定額減税』に対応予定です
フォローする

手当パターンを使って『支給』や『控除』を追加する

対象プラン

  • スタンダード
  • プレミアム
  • プレミアムプラス
  • エンタープライズ

給与に追加する手当の内容を登録しておくことで、毎回入力せずに手当を追加できます。
このページでは給与に追加する手当(支給・控除)パターンの追加と編集の方法を説明します。


手当パターンを作成する

本文中の画像はクリックすると大きなサイズで表示されます
  1. 管理画面から手当パターン画面を開きます
    top.png
    左メニューから『給与 > 手当パターン』をクリックします。
  2. 新しい手当パターンを作成します
    atarasiiteate.png
    【新しい手当パターンを作成】をクリックします。
  3. 手当パターンの内容を設定します
    teatesakusei.png

    『支給区分』や『手当パターン名』などを設定します。

    設定後、【保存】をクリックします。

    設定できる内容の詳細については、 こちらをご覧ください

    項目説明

    項目 説明
    支給区分 手当の支給区分を設定します
    手当内容に合わせて『支給』『控除』のどちらかを選択します
    手当パターン名
    入力必須
    手当パターンの名前を入力します
    手当を追加する際、入力した手当パターン名から選択します。
    255文字以内
    手当名 手当の名称を入力します
    入力した手当名が、給与明細に表示されます
    手当名が未入力の場合『手当パターン名』で入力した名称が給与明細に表示されます。
    255文字以内
    金額 数量あたりの手当の金額を入力します
    半角数字9文字以内
    数量 手当の数量を入力します
    手当パターンを追加した際に、設定した数量が自動的に反映されます
    (手当パターン追加時に、数量は変更可能です)
    半角数字6文字以内
    雇用保険の計算対象 作成する手当パターンを雇用保険の計算対象とするかを設定します
    手当内容に合わせて『対象』『非対象』のどちらかを選択します
    課税 作成する手当パターンを課税の対象とするかを設定します
    手当内容に合わせて『対象』『非対象』のどちらかを選択します
    詳しくは、下記のページをご確認ください。
    割増計算に含める 作成する手当パターンを、時間外労働、深夜労働、休日労働の割増計算に含めるかを設定します
    手当内容に合わせて『含める』『含めない』のどちらかを選択します
    詳しくは、下記のページをご確認ください。
    対象 手当パターンの適用対象を設定します

    【事業所】
    一部の事業所:適用する事業所を選択します。選択した事業所に所属した従業員の給与に対してのみ手当パターンが追加できます
    すべての事業所:登録している事業所すべてに対し適用します

    【従業員区分】

    すべての従業員区分:登録している従業員区分すべてに対し適用します
    一部の従業員区分:適用する従業員区分を選択します。選択した従業員区分に属した従業員の給与に対してのみ手当パターンが追加できます
    備考 手当パターンに対する備考を入力することできます。
  4. 作成した手当パターンが一覧に追加されます
    teatesakuseigo.png
    『手当パターン』画面で、作成した手当パターンを確認できるようになります。
    手当パターンを給与に追加する方法についてはこちらをご覧ください。

    手当パターンの『設定例』もご活用いただけます

    登録が想定される手当パターンを『設定例』から選択し、サンプルを参考にしながら運用に合わせた内容に編集し、保存することも可能です。
    下記の手順で手当パターンの『設定例』が確認できます。

    1. 手当の設定例を表示します
      設定例の選択.png

      【設定例から入力】をクリックします。

      表示された設定例から、確認したい内容を選択します。

    2. 手当パターンの設定例を確認します
      設定例.png
      選択した手当パターンの設定例が確認できます。
      確認した内容を元にそのまま編集することが可能です。

手当パターンを編集する

本文中の画像はクリックすると大きなサイズで表示されます
  1. 管理画面から手当パターンを開きます
    top.png
    左メニューから『給与 > 手当パターン』をクリックします
  2. 編集する手当パターンを選択します
    hensyuu.png
    編集する手当パターンの【編集】をクリックします
  3. 手当パターンを編集します
    teatehensyuuhozon.png
    手当パターンで設定できる内容の詳細についてはこちらをご覧ください。
    編集後、【保存】をクリックし編集完了です。

給与に手当パターンを追加する

本文中の画像はクリックすると大きなサイズで表示されます
  1. 管理画面から給与画面を開きます
    top_kyuuyo.png
    左メニューから『給与 > 給与・賞与 > 月別の給与』をクリックします。
  2. 手当を追加する従業員の明細を選択します
    tukibetukyuuyo.png
    手当パターンを追加する従業員の【明細】をクリックします。
  3. 手当の追加画面を開きます
    kyuuyomeisai.png
    給与明細にある【+手当を追加】をクリックします。
  4. 適用する手当パターンを選択します
    teatetuika.png

    【手当パターンから適用】をクリックします。

    適用する手当パターンを選択します。

  5. 手当を追加します
    teatehanei.png
    適用した手当パターンの内容を確認し、【追加】をクリックします。
    適用した手当パターンの直接編集できます
  6. 給与明細に手当が追加されます
    teatetekiyougo.png
    給与明細に適用した手当パターンの手当名と内容が追加されます。

手当パターンを使用せず手当を追加することも可能です

イレギュラーな手当の追加などがある場合、給与明細に直接手当を追加することができます。

詳しくは こちらのページをご覧ください。

この記事は役に立ちましたか?
2人中1人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
このページの先頭へ