定額減税の適用方法についてはこちらをご覧ください。
[ご案内] 2024年6月をもって各ページ上部に表示されている【フォローする】ボタンを廃止させていただきます
フォローする

定額減税(2024年)への対応はお済みでしょうか?

対象プラン

  • スタンダード
  • プレミアム
  • プレミアム
    プラス
  • エンター
    プライズ
fixed_tax_reduction_lp_mv.png

国の税制改正によって、2024年6月より『定額減税』が実施されます。
これにより従業員/アルバイトの給与計算のルールが変わります。

すでに対応はお済みでしょうか?

店舗/事業所がやらなくてはいけないこと

店舗/事業所は、支給している従業員の給与に対して所得税と住民税を減額する必要があります。

定額減税に対応するため、給与担当者は以下の作業を行う必要が発生します。
これまで不要だった業務が発生し、実務面での負担が増大することが見込まれます。

従業員ごとに減税額を算出し、源泉徴収する税額を計算して管理する
従業員ごとに毎月の定額減税の繰越額を計算して管理する(扶養親族が多い場合等は翌月に繰り越します)
給与明細に減税額を記載する

なぜ対応が必要なのか

2024年6月より『定額減税』が実施されるためです。
従業員を雇用しているすべての事業所が対応する必要があります。

定額減税とは

定額減税は、物価上昇による家計負担の軽減を行なう目的で、令和6年度の税制改正で決定された政策です。
所得税に係る合計所得金額が1,805万円以下の場合に、所得税から3万円、住民税から1万円が差し引かれるという制度です。
対象者には、現在働いていない子どもや年金受給者等も含まれ、同一生計配偶者や扶養親族は、扶養している者に合算されます。

スマレジ・タイムカードは定額減税に対応しています!

スマレジ・タイムカードの定額減税対応は、面倒な計算や作業が必要ありません。
減税額を計算するための情報を入力したら、ボタンひとつで定額減税を適用できます。

定額減税への準備がまだの方や、これを機に給与計算ツールの導入を考えている方は、ぜひ60日間無料でお試しいただけるスマレジ・タイムカードをご検討ください!

ご不安やご質問がある場合は、お気軽に問い合わせフォームからご連絡ください。

まずは無料のお試し期間をご利用ください!

スマレジ・POSをご利用中のお客様は、管理画面の『サービス』よりスマレジ・タイムカードのお試し利用を開始できます。
スマレジ・タイムカードでは定額減税に対応!60日間のお試し期間中も定額減税機能はもちろん給与計算などすべての機能をご利用いただけます!

本文中の画像はクリックすると大きなサイズで表示されます
  1. スマレジ管理画面から『サービス』画面を開きます
    fixed_tax_reduction_lp_001.png

    『画面右上のメニューアイコン > サービス』をクリックします。

  2. スマレジ・タイムカードの無料お試しを開始します
    fixed_tax_reduction_lp_002.png

    TIMECARDの【お試し利用開始】をクリックします。

  3. タイムカード管理画面を開きます
    fixed_tax_reduction_lp_003.png
    画面右上のアイコンをクリックします。
    ご利用中のサービスから【TIMECARD】をクリックします。
    TIMECARDが表示されない場合は、画面を更新してください
    タイムカード管理画面が開き、無料お試し利用をスタートできます。

サポートも無料!専任スタッフが丁寧に対応いたします

お試し期間中はスマレジ・タイムカードの全機能を利用することが可能です。
電話やビデオ通話での無料設定サポート/無料相談をご用意していますので、初期設定が不安な方も安心してご利用を開始していただけます。

本文中の画像はクリックすると大きなサイズで表示されます
設定サポート/相談のお申し込みはこちらから
fixed_tax_reduction_lp_004.png

画面上部のボタンからお申し込みください。

定額減税対応の設定もカンタン!

タイムカード・ヘルプでは、定額減税に対応するためのヘルプページをご用意しています。
むずかしい設定は不要です。
案内に従って設定するだけで、従業員の給与/賞与に対して定額減税を適用することが可能です。

設定の詳細については、下記のページをご覧ください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
このページの先頭へ