【重要】スマレジ・タイムカードは5月のアップデートで『定額減税』に対応予定です
フォローする

ログインパスワードに条件を設定する(パスワードポリシー)

対象プラン

  • スタンダード
  • プレミアム
  • プレミアムプラス
  • エンタープライズ
password_policy_mv_pos.png

パスワードポリシーを設定することで、ログインパスワードに共通の条件を指定できます。
条件を満たしていないパスワードでは管理画面にログインができなくなり、再ログインにはパスワードの再設定が必要になります。
不正なアクセスを防止するためのセキュリティ強化にご活用ください。

パスワードポリシーの設定

本文中の画像はクリックすると大きなサイズで表示されます
  1. マイページを開きます
    password_policy_01.png

    画面右上の『【メニュー】アイコン(3本線) > マイページ』をクリックします。

  2. パスワードポリシー設定画面を開きます
    password_policy_02.png

    左メニュー下部の『パスワードポリシー』をクリックします。

  3. 利用区分を変更します
    password_policy_03.png

    利用区分を『利用する』に切り替えます。

  4. パスワードポリシーを設定します
    password_policy_04.png
    password_policy_04.png

    パスワードポリシーに含める内容を設定します。

    文字数 パスワードの最低文字数を設定します。
    『8文字以上 / 12文字以上 / 16文字以上』から選択できます。
    必要文字種 パスワードに含める必要のある文字の種類を設定します。
    再利用制限 過去に設定していたパスワードに対する利用制限を設定します。
    利用制限を設定する場合は『制限する』を選択します。
    『制限する』を選ぶと『再利用制限(制限数)』の項目が表示されます
    再利用制限
    (制限数)
    選択した個数分の過去のパスワードは再利用できなくなり、ログイン時にエラーが発生します。
    『4個 / 12個 / 24個』から選択できます。
    有効期限 パスワードが利用できる有効期限を設定します。
    期限を超過後のログイン時にエラーが発生し、パスワード変更の案内が表示されます。
    『なし / 90日 / 180日 / 365日』から選択できます。

    設定後、【更新】をクリックして完了です。

  5. パスワードポリシーを満たしていないユーザーがログインするとエラーが発生します
    タイムカード管理画面
    password_policy_05_tc.png

    ログインするためには、ポリシーを満たしたパスワードを再設定する必要があります。

    画面下部の【パスワード変更】から再設定を行なってください。

    タイムカード・アプリ
    password_policy_06.png
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
このページの先頭へ