定額減税の適用方法についてはこちらをご覧ください。
[ご案内] 2024年6月をもって各ページ上部に表示されている【フォローする】ボタンを廃止させていただきます
フォローする

事業所の営業時間帯を設定する

対象プラン

  • スタンダード
  • プレミアム
  • プレミアムプラス
  • エンタープライズ

事業所の営業時間帯を設定することで、時間帯ごとに時給の設定を変更できます。
通常の時給と深夜の時給が異なる場合などにご活用いただけます。

また、従業員の給与明細(CSVファイルを含む)では、勤務時間や支給金額を営業時間帯ごとに確認することが可能です。
このページでは、事業所に営業時間帯を設定する手順をご案内します。

事業所の営業時間帯を設定するには『事業所管理 編集』権限が必要です。
権限の設定方法につきましてはこちらをご確認ください。

操作手順

本文中の画像はクリックすると大きなサイズで表示されます
  1. 管理画面から事業所一覧を開きます
    01_businesshours.png
    左メニューの『事業所 > 事業所一覧』をクリックします。
  2. 営業時間帯を設定する事業所を選択します
    02_businesshours.png
    設定を行なう『事業所名』をクリックします。
  3. 営業時間帯の設定を開きます
    03_businesshours.png
    『勤怠』を選択し、【+営業時間帯を追加】をクリックします。
  4. 営業時間帯を登録します
    04_businesshours.png

    『営業時間帯名』と『時間』を入力します。
    (例 遅番 13:00~22:00 等)

    入力が完了したら、【営業時間帯を追加】をクリックします。

    従業員が勤務する時間帯を入力してください

    例:営業時間が11:00-22:00の場合

    ランチタイムの勤務時間を設定する
    10:00-15:00
    営業開始の1時間前から勤務
    ディナータイムの勤務時間を設定する
    16:00-23:00
    営業終了してから1時間後まで勤務

営業時間帯別に時給を設定する際の一例

設定した営業時間帯に対して、時給を設定することができます。
例えば、通常の時給は1,000円、深夜(22:00~04:00)は1,250円という場合、深夜という時間帯を作成し、
『時給:1,250円』で設定します。

営業時間帯毎の時給設定については、下記ヘルプサイトをご覧ください。

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
このページの先頭へ