定額減税の適用方法についてはこちらをご覧ください。
[ご案内] 2024年6月をもって各ページ上部に表示されている【フォローする】ボタンを廃止させていただきます
フォローする

従業員ごとに法定休日を設定する

対象プラン

  • スタンダード
  • プレミアム
  • プレミアムプラス
  • エンタープライズ

スマレジ・タイムカードでは、事業所などの全体対象だけでなく、『従業員』に対して休日の設定が可能です。
従業員ごとに休日が違う場合や、週ごとに休日の曜日が変動する場合は、従業員に対して日付ごとに法定休日を設定します。

法定休日の登録には『システム管理者』権限が必要です(権限が無い状態で登録を実施するとエラー表示されます)
法定休日については厚生労働省のホームページをご覧ください。

設定方法

本文中の画像はクリックすると大きなサイズで表示されます
  1. 今月のシフトを開きます
    01.png
    01.png
    『勤怠 >出退勤 > 今月のシフト』をクリックします。
  2. 法定休日を設定する従業員と日付を選択します
    02.png
    02.png

    該当従業員の法定休日としたい日付をクリックします。

    表示されたウィンドウから、『法定休日の登録』をクリックします。

  3. 法定休日を登録します
    03.png
    03.png
    表示されたウィンドウから、『法定休日の登録』をクリックします。
  4. 法定休日が登録されます
    04.png
    04.png

    法定休日が設定された日付のマスは、グレーになります。

    以上で、従業員ごとの法定休日の設定は完了です。


    設定した法定休日を削除する場合

    登録時と同様に、該当従業員の法定休日をクリックします。

    表示されたウィンドウから、『法定休日の削除』をクリックします。

変形労働時間制の対応

スマレジ・タイムカードは、週/月単位の変形労働時間制に対応しています。
従業員ごとの法定休日設定は、変形労働時間制を採用する際にご活用いただけます。
変形労働時間制の設定については、以下のページをご覧ください。

休日の異なる従業員が混在している場合(推奨設定)

休日の異なる従業員が混在している場合、対応するために下記の表に示した設定を行なっていただく必要があります。
各設定箇所ごとに、設定内容の操作を実行してください。
設定箇所 設定内容
管理画面の基本設定

『設定 > 基本設定』の『休日設定』で設定を行ないます。

すべての曜日を『通常勤務』に設定します。
事業所の詳細設定

『事業所 > 事業所一覧』をクリックし、設定を行なう事業所名を選択します。

『勤怠』のタブをクリックし、『休日設定』の項目を設定します。

従業員全員の休日が固定の事業所
『所定休日・法定休日を編集』の独自設定を『適用する』に設定し、所定休日・法定休日を指定します。

休日の異なる従業員が混在している事業所
『所定休日・法定休日を編集』の独自設定を『適用しない』に設定します。

事業所の休日設定について詳しくはこちらをご覧ください。
従業員ごとの法定休日設定

従業員全員の休日が固定の事業所
従業員ごとの法定休日設定は不要です。

休日の異なる従業員が混在している事業所
このページの案内を確認し、従業員ごとに法定休日を設定します。
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
このページの先頭へ