フォローする

【勤怠一覧】従業員の勤怠情報詳細を一覧で表示する

対象プラン

  • スタンダード
  • プレミアム
  • エンタープライズ
このページでは従業員の勤怠情報を一覧で表示する方法について案内します。

注意してください

ご案内する機能の一部は、プレミアムプラン以上でご利用が可能です。


  1. 勤怠一覧画面を表示します。
    image01.jpg
    〈画像をクリックすると大きなサイズで表示されます〉
    管理画面の上部メニューから 『勤怠 > 勤怠一覧』をクリックします。
  2. 期間やステータスから検索を行ないます。
    image02.jpg
    期間を選択して【検索】をクリックします。
  3. 『検索オプション』をクリックするとさらに詳細な条件で検索が可能です。
    image03.jpg
    プレミアムプラン以上でご利用が可能です
    選択内容の詳細は以下の表をご確認ください。
     
    検索項目 内容
    期間 締め日検索:指定した月度で検索します。
    (20日締め設定8月度の場合:7月21日〜8月20日)

    期間指定:カレンダーから開始日と終了日を指定し、その区間から検索します。
    従業員 『指定する』から、登録済みの従業員を選択できます。
    勤務時間 『指定する』から、入力した時間を元に検索します。
    (30時間以上、もしくは以下 など)
    時間外労働 『指定する』から、入力した時間を元に検索します。
    (30時間以上、もしくは以下 など)
    休憩時間 『指定する』から、入力した時間を元に検索します。
    (30時間以上、もしくは以下 など)
    ステータス 『いずれかに該当する』から、チェックしたステータスが含まれた勤務を検索します。
    (休日出勤かつ早退 など)
  4. 検索結果が一覧表示されます。
    image034.jpg
    上記で設定した内容に合わせて結果が表示されます。
    表示された検索結果はCSVダウンロードも可能です。

    注意してください

    【CSVダウンロード】
    ※プレミアムプラン以上でご利用が可能です

    ダウンロード最大件数は1,000件です。
    1,000件を超える場合、期間を区切るなどして複数回のダウンロードを行なってください。
     

    ワンポイントアドバイス

    従業員の勤怠一覧は打刻実績内容で確認することや、打刻した際の位置情報で管理することも可能です。
    詳しい確認方法については、以下のページをご覧ください。

この記事は役に立ちましたか?
3人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
このページの先頭へ