フォローする

タイムカードで休暇管理を行なう

対象プラン

  • スタンダード
  • プレミアム
  • エンタープライズ
スマレジ・タイムカードの休暇管理では、有給休暇はもちろん、振替休暇や代休、特別休暇など、さまざまな休暇について管理することができます。

休暇の申請はWEB上で行なえ、承認者に対しても管理画面やメールで通知することができるので、承認や確認の漏れといった人為的なミスのリスクや、不要な管理コストを抑えた休暇管理が可能です。
2019年4月から
働き方改革関連法案の一環として有給休暇の取得が義務化されました。


・全ての企業、全ての雇用形態が対象
・年10日以上の有給が付与される労働者に、年に5日以上の有給を取得させなければならない
・違反した場合、従業員1人につき最大30万円の罰金など

 

 

休暇管理の主な機能

機能 内容
休暇の申請・承認 従業員は希望日時、休暇の種類やメモを記入し申請します。設定された承認者は、管理画面や通知メールから簡単に承認手続きが可能です。
有給休暇の付与 手動による付与と、入社日からの自動計算が可能です。自動計算では、一週間の所定労働日数に応じて付与日数を変更できます。
有給休暇、無給休暇、振替休暇、代休、特別休暇に対応 事業所ごとの就労規定により、それぞれの休暇の詳細を柔軟に設定できます。
休暇履歴の検索 過去の休暇履歴から、50音順・従業員グループによる絞り込みや、従業員名での検索が可能です。
有給休暇の失効 法律に基づいた期間が経過すると、有給休暇の残日数が自動で失効します。

 

 

休暇の申請・設定

image01.png
『有給休暇』『通常休暇』『代休』『振替休暇』『特別休暇(有給)』『特別休暇(無給)』の申請管理ができます。
従業員からの休暇申請を承認することや、管理者自身で従業員の休暇取得を適用することも可能です。

詳細については以下のヘルプサイトページをご覧ください。

有給休暇の管理・設定

image02.png
有給休暇の取得義務などに対応しています。
労働基準法に則り有給休暇の日数を自動や手動で付与したり、従業員毎に有給の管理を行なうことができます。

詳細については以下のヘルプサイトページをご覧ください。

有給休暇の申請

image03.png
従業員毎に有給休暇の管理ができます。
従業員が有給休暇を申請し、管理者が承認するフローで有給休暇の取得が行なえます。

詳細については以下のヘルプサイトページをご覧ください。
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください