フォローする

役職の設定方法

対象プラン

  • スタンダード
  • プレミアム
  • プレミアムプラス
  • エンタープライズ

従業員に役職を設定することができます。
役職は『従業員グループ』と紐付けることができ、適用した従業員グループに対し『役職』を指定できます。

従業員グループの設定方法について、詳しくは以下のヘルプページをご覧ください。

役職の設定方法

本文中の画像はクリックすると大きなサイズで表示されます
  1. 管理画面にて、役職一覧を開きます

    上部メニューから『設定 > 役職』を選択します。
  2. 新しい役職を追加作成します

    【新しい役職を作成】をクリックします。
  3. 内容を入力して新しい役職を作成します

    『役職名』と『役職の順位』を入力し、【作成】をクリックします。
    入力項目については下記の表をご参照ください。
    項目 内容
    役職名 役職名を入力します。
    例:役職名【部長】を、従業員グループ名【企画課】に所属した従業員Aに設定する。
    例のように適用させる名称となります。
    役職の順位 役職名が序列された際に、数値が低いほど上位に表示されます。
    他の役職と同じ数値を入れることはできません。
    半角整数で入力してください

従業員の役職を指定する

本文中の画像はクリックすると大きなサイズで表示されます
  1. 管理画面にて、役職を設定する従業員を選択します

    上部メニューから『従業員』を開き、役職を設定する従業員名をクリックします。
  2. 所属の設定を編集します

    『所属』を選択し、【設定を編集】をクリックします。
  3. 役職を紐付けます

    『所属するグループ・役職』の項目で、【役職を追加】をクリックして役職を選択します。
  4. 役職の選択後に設定を保存します

    【設定を保存】をクリックします。
    役職は複数選択することも可能です

    ワンポイントアドバイス

    役職を設定することで、申請内容に対して承認する『承認者』を指定できる幅が広がります。
    2019年06月13日のアップデート(Ver.2.9.0)にて、申請・承認機能が拡張されました。
    詳しくは以下のヘルプページをご覧ください。
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
このページの先頭へ