【重要】スマレジ・タイムカードは5月のアップデートで『定額減税』に対応予定です
フォローする

写真撮影機能を使って打刻する

対象プラン

  • スタンダード
  • プレミアム
  • プレミアムプラス
  • エンタープライズ

スマレジ・タイムカードでは、『出勤』『退勤』『休憩』などの打刻時に従業員の写真を撮影することができます。
写真の撮影と保存によって、打刻時の本人確認や不正の防止に活用してください。


写真撮影を行なうための設定(管理画面)

打刻時に写真撮影を行なうためには、管理画面で事業所ごとの設定が必要です。

本文中の画像はクリックすると大きなサイズで表示されます
  1. 事業所一覧画面を開きます
    photo_shoot_001.png
    『事業所 > 事業所一覧』をクリックします。
  2. 写真撮影を行なう事業所を選択します
    photo_shoot_002.png
    設定する事業所名をクリックします。
  3. 設定の編集画面を開きます
    photo_shoot_003.png
    【設定の編集】をクリックします。
  4. 写真撮影に関する設定を行ないます
    photo_shoot_004.png

    『写真撮影機能』『写真撮影必須設定(Web出退勤画面)』『写真撮影必須設定(アプリ)』を設定します。

    設定後、画面最下部の【保存】をクリックします。

    設定項目

    項目 説明
    写真撮影機能 写真を撮影する打刻タイミングを選択します。
    選択したタイミングでの打刻時に写真を撮影します。
    『出勤』『退勤』『休憩開始1』『休憩終了1』『休憩開始2』『休憩終了2』から選択します。
    写真撮影必須設定(Web出退勤画面) Web出退勤画面での打刻時の写真撮影に対して『必須/任意』を選択します。
    『必須』の場合、出退勤画像を取得できなかった従業員は打刻ができません。
    写真撮影必須設定(アプリ) タイムカード・アプリでの打刻時の写真撮影に対して『必須/任意』を選択します。
    『必須』の場合、出退勤画像を取得できなかった従業員は打刻ができません。

写真撮影を行なうための設定(端末)

打刻時に写真撮影を行なうためには、端末のカメラ設定が必要です。

本文中の画像はクリックすると大きなサイズで表示されます

タイムカード・アプリを利用する場合

  1. 端末の設定を開きます
    photo_shoot_005.png

    歯車マークの設定アイコンをタップします。

  2. タイムカードの設定画面を開きます
    photo_shoot_006.png

    メニューをスクロールし、『タイムカード』をタップします。

    『カメラ』をONにします。

    iPhone / iPod touchでの設定も手順は同じです

Web出退勤画面を利用する場合

  1. 端末で利用するウェブブラウザやアプリの設定で、カメラの利用が可能な状態に設定します
    photo_shoot_007.png

    利用するウェブブラウザやアプリによって、カメラの設定は異なります。
    設定の仕方については利用されるブラウザの設定方法をご確認ください。

    画像はMacのシステム設定での設定方法です

写真を撮影して打刻する

本文中の画像はクリックすると大きなサイズで表示されます

タイムカード・アプリの場合

  1. 打刻画面を開きます
    photo_shoot_008.png

    タイムカード・アプリを開き、スタッフ一覧から打刻を行なう従業員をタップします。

  2. 打刻メニューを選択して打刻します
    photo_shoot_009.png

    撮影状態で打刻メニューをタップすると、写真の撮影を行ない打刻処理が行なわれます。

    画像は写真表示モードがONの画面です

    タイムカード・アプリでの打刻の詳細は下記のページをご覧ください。

Web出退勤画面の場合

  1. 打刻画面を開きます
    photo_shoot_010.png

    Web出退勤画面のURLをクリック(またはタップ)して、PINコードを入力します。

  2. 打刻メニューを選択して打刻します
    photo_shoot_011.png

    打刻する従業員名をタップします。

    打刻メニューをタップします。

  3. 写真を撮影して打刻を完了します
    photo_shoot_012.png

    写真撮影画面が表示されるので、【出勤】をクリックします。

    photo_shoot_013.png

    撮影した写真に問題がなければ【出勤する】をクリックします。
    再度撮影する場合は【撮り直す】をクリックします。

    Web出退勤画面での打刻の詳細は下記のページをご覧ください。

撮影した写真を確認する

打刻時に撮影した写真は、タイムカード・アプリと管理画面で確認することができます。

本文中の画像はクリックすると大きなサイズで表示されます

タイムカード・アプリの場合

  1. 出勤履歴で画像を確認します
    photo_shoot_014.png

    『設定 > 出勤履歴 >閲覧権限のある事業所名 > 確認したい日付の従業員名』をタップします。

    photo_shoot_015.png

    打刻時間に表示されている写真アイコンをタップすると、撮影した写真を確認できます。

管理画面の場合

  1. 今日の予定と出勤画面を開きます
    photo_shoot_016.png

    『勤怠 > 出退勤 > 今日の予定と出勤』をクリックします。

  2. 写真を確認します
    photo_shoot_017.png

    確認する写真アイコンをクリックします。

    photo_shoot_018.png

    写真が大きく表示されます。
    写真をクリックすると、次の打刻タイミングの写真に切り替わります。

    管理者用ダッシュボードでも確認できます

    ダッシュボード画面の出退勤状況で打刻時の画像を確認することが可能です。

    photo_shoot_019.png

    出退勤状況で、確認したい従業員をクリックします。

    確認したい画像アイコンをクリックします。

    photo_shoot_020.png

    打刻時の画像が表示されます。

写真撮影以外の打刻設定

スマレジ・タイムカードでは、写真の撮影以外にも打刻時の設定をご用意しています。
位置情報の管理

打刻時の位置情報を管理することで、打刻不正を防止することができます。
位置情報管理機能の詳細はこちらをご覧ください。

打刻可能なエリアの設定(ジオフェンシング打刻)

地図上で打刻できる場所と範囲を指定して、それ以外の場所での打刻を不可とするよう設定できます。
本設定をジオフェンシング打刻設定と呼びます。
ジオフェンシング打刻設定の詳細はこちらをご覧ください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
このページの先頭へ