フォローする

【勤怠管理】打刻時のパスコードを設定する

対象プラン

  • スタンダード
  • プレミアム
  • エンタープライズ
スマレジ・タイムカードでは、打刻時のパスコードを設定することができます。
スタッフ毎にパスコードを設定することができるので、不正防止だけでなく、他のスタッフで打刻してしまうミスを防ぐこともできます。

パスコードの設定

  1. タイムカード管理画面の「店舗」をクリックし、店舗一覧画面を開きます。
  2. 店舗一覧画面からパスコードを設定する店舗をクリックし、店舗情報の詳細画面を開きます。
  3. 「基本情報を編集」をクリックし、店舗情報の編集画面を開きます。
  4. 「出退勤パスコード設定」で「使用する」を選択し、「保存」をクリックします。
  5. タイムカード管理画面の「スタッフ」をクリックし、スタッフ一覧画面を開きます。
  6. スタッフ一覧画面から、パスコードを設定したいスタッフの名前をクリックし、スタッフ情報の詳細画面を開きます。
  7. 「基本情報」のタブから、「基本情報を編集」をクリックし、スタッフ情報の編集画面を開きます。
  8. 基本情報欄にある「パスコード」に、整数4桁以内でパスコードを入力し、「保存」をクリックします。

打刻時の操作

  1. 打刻画面から、勤怠の記録を行うスタッフを選択し、画面左の記録ボタンをクリックします。
  2. パスコードを入力する画面が表示されるので、設定したパスコードを入力します。
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください