フォローする

打刻時のパスコードを設定する

注意してください

2018/04/18のアップデートに伴い、事業所詳細設定と従業員詳細設定の画面において、レイアウトが大幅な変更が行なわれました。
(参照:アップデートに伴う新規機能追加とレイアウトの変更(2018/04/18)
本ページでも、一部変更前のレイアウトのままで説明している箇所がございます。
随時修正を行なう予定ではございます。お手数ですが、それまでは上記参照ページも併せてご確認ください。
plan_timecard_01_all.jpg
スマレジ・タイムカードでは、打刻時のパスコードを設定することができます。
従業員毎にパスコードを設定することができるので、不正防止だけでなく、他の従業員で打刻してしまうミスを防ぐこともできます。

パスコードの設定

  1. タイムカード管理画面の『事業所』をクリックし、事業所一覧画面を開きます。
    ______6.jpg
  2. 事業所一覧画面からパスコードを設定する事業所をクリックし、事業所情報の詳細画面を開きます。
    ______7.jpg
  3. 『事業所基本情報を編集』をクリックし、事業所情報の編集画面を開きます。
    ______8.jpg
  4. 【出退勤パスコード設定】で『使用する』を選択し、『保存』をクリックします。
    __________2018-02-10_15.01.10.png
  5. タイムカード管理画面の『従業員』をクリックし、従業員一覧画面を開きます。
    出退勤パスコード設定を行う従業員を選択します。
    image01.jpg
  6. 『基本情報を編集』をクリックし、従業員情報の編集画面を開きます。
    image02.jpg
  7. 【出退勤パスコード】に、整数4桁以内でパスコードを入力し、『保存』をクリックします。
    image03.jpg

打刻時の操作

  1. 打刻画面から、勤怠の記録を行う従業員を選択し、画面左の記録ボタンをクリックします。
    __________2018-02-10_15.03.21.png
  2. パスコードを入力する画面が表示されるので、設定したパスコードを入力します。
    __________2018-02-10_15.04.40.png
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください