定額減税の適用方法についてはこちらをご覧ください。
[ご案内] 2024年6月をもって各ページ上部に表示されている【フォローする】ボタンを廃止させていただきます
フォローする

アプリをインストールしてアカウントを作成する

対象プラン

  • スタンダード
  • プレミアム
  • プレミアムプラス
  • エンタープライズ
このページでは、アプリのインストール、アカウントの作成、簡単な使い方など、スマレジ・タイムカードを始めるにあたっての手順をご案内します。

タイムカード・アプリはiOS専用アプリです

タイムカード・アプリがご利用いただけるのは、iPhoneやiPadのみとなります。
Android版のアプリはご用意がございませんのでご注意ください。

タイムカード・アプリを利用せず、Webブラウザからアカウントを作成し、勤怠打刻することも可能です。
以下のリンクからアカウント作成を行なうことができます。

アプリをインストールする

本文中の画像はクリックすると大きなサイズで表示されます
  1. AppStoreからスマレジ・タイムカードをインストールします

    iPad、iPhoneでAppStoreを開き、『スマレジ』と検索すると、スマレジ・タイムカードのアプリが表示されます。

    お使いのAppleIDを入力してインストールをしてください。

アカウントを作成する

本文中の画像はクリックすると大きなサイズで表示されます
  1. タイムカード・アプリでアカウントを作成します
    tc_app01.png
    インストールしたアプリを起動し、【アカウントを作成する】をタップします。
  2. アカウントの情報を登録します
    tc_app02.png

    アカウントに登録する各種情報を入力します。
    入力後【アカウント作成】をタップします。

    入力内容について詳しくは、画像下の一覧をご確認ください。

    項目 説明
    メールアドレス
    必須
    管理者となる方のメールアドレスを入力します。
    今後、管理画面やアプリにログインする際に使用します。
    パスワード
    必須
    ログイン時に使用するパスワードを入力します。
    パスワード(確認)
    必須
    『パスワード』項目で入力した内容を再度入力します。
    電話番号
    必須
    会社または管理者の電話番号を入力します。
    会社名 / 屋号 登録するアカウントを管理する会社名または屋号を入力します。
    利用予定人数 会社またはスマレジ・タイムカードを利用する予定人数に該当する範囲を選択します。
    サポートスタッフと相談して設定を行う タップすると、サポートスタッフへの相談申込みされた状態でアカウント作成を行ないます。
    お申込みから3営業日以内にサポートスタッフから入力された電話番号宛に架電いたします。
  3. アカウントの作成が完了します
    tc_app003.png
    『さあ、はじめよう!』と表示されると、アカウントの作成が完了した状態となります。
    アカウント作成時に入力した『メールアドレス』と『パスワード』で管理画面やアプリへログインすることができます

    アカウント作成後にメールが届きます

    アカウントの作成が完了すると、入力したメールアドレス宛にアカウント作成完了メールが届きます。

    tc_app_ad.png

    アカウント作成時に発行される『契約ID』や、『ログインメールアドレス』が記載されています。

    また、タイムカードの初期設定や運用方法にお悩みの場合に、無料相談サポートにお申込みいただけます。

タイムカード・アプリをはじめる

本文中の画像はクリックすると大きなサイズで表示されます
  1. アカウント作成後、設定の手順案内に進みます
    tc_app03.png

    【>】をタップし、次の画面に進みます。

  2. アカウント作成後、管理画面へのログイン手順が表示されます
    tc_app04.png

    【管理画面で設定を行う】をタップすると、Webブラウザアプリが起動し、管理画面のログイン画面が表示されます。

    【>】をタップすることで、次の画面に進みます。

  3. 実際の打刻画面を表示することができます
    tc_app05.png
    【打刻画面に移動する】をタップすると、実際にタイムカード・アプリで打刻する際の画面を表示することができます。
  4. 打刻画面では、『管理者』アイコンが画面に表示されます
    tc_app06.png
    打刻をする従業員を選択します。
    (何も設定をしていない状態なので『管理者』という従業員のみ表示されています。)
  5. 勤怠管理のメニューから打刻の操作が行なえます
    tc_app07.png
    出勤、退勤、休憩、復帰(休憩終了)から操作を選んで、タップして打刻ができます。

    詳細は下記のページをご確認ください。

この記事は役に立ちましたか?
9人中2人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
このページの先頭へ